« マンタローで沢水浴 | トップページ | 関わりたくない事件など »

2009年8月16日 (日)

早朝トレイルと壁

早朝トレイルと壁
早朝トレイルと壁
早朝トレイルと壁
夜の内に秦野市まで移動。
モーニングトレイルをして、午後からはトップロープビレイを体験するため。

◆モーニングトレイル
予定通り塔ノ岳・鍋割山コースの周回。
※もちろん一回のみ
朝、疲れのためか寝起きが悪く体があまり動かない。
出発は約一時間遅れて7時になった。

大倉に車を停め、塔ノ岳登山口から登り始める。
意外と急登なので歩き重視。
大倉尾根はなかなか走りやすかったがちょっとした急登の連続に気持ちも折れそうになるが、アルプスシリーズはこの倍から三倍を覚悟して臨みたい。
なんとか塔ノ岳山頂に到着し、タイムは1:25と意外にかかっている。
そりゃ御前山を彷彿させる繰り返される急登だから仕方ないか。
写真にも指が写る失態。

1:30鍋割山に向けて移動開始。
1:58鍋割山到着。ここまで快適なトレイルが多め。
眼下に広がる街並みは絶景でした。
2:02後沢乗越に向けて移動開始。

2:20後沢乗越通過し二俣へ。
ここまではテクニカルな急降が続くので慎重なステップと重心移動が必要。

2:35二俣通過。後は登山口まで長い林道。

3:00無事に登山口まできたが大倉までの移動が残ってる。

3:05大倉に停めた車に戻る。

コース的には17kmないくらいで累積標高も1,571mってことなので手頃なショートコースで擬似レース的なトレーニングに使えそうだ。

補給アイテムは水(ポカリみたいなやつ)500ml、ゼリー一つ、おにぎり一つ、クリームパン一つ
水は400ml摂取、食べ物は今日は何となくよく食べたのでゼリーとおにぎりを消費した。
着替えて残りも消費した。

ピークまでは補給なし。
ピーク二カ所でのみ補給とした。
走率は急登が多く60〜65%くらいにしかできなかった。

下りで二カ所ほど滑った。
転けはしなかったが、気をつけたい。

◆壁
午後から、ぶりさんのお誘いでトップロープビレイで壁をやらしてもらう。
ちょうど旦那とも合流した。

まず8の字結びやってから簡単コースを登らせてもらうが、9mまでしか登れず。
クイッと伸びて取りに行くのが難しい。
フットホールドを使えてないなぁ。
膝を腿より上げる動きを初めてやったけど案外できるのがわかった。
難しいけど。

最後にクリップしていくのもやらせてもらったけど、ロープが重い。
難しいのがよくわかった。
数本でいっぱいいっぱいだったけど楽しかった。
来週からのボルダーのモチベーションがあがった。
ありがとうございました。

◆その後
三人で温泉に入り、寿司屋に行く。
いやー、いいね。なんか。
他のレース仲間とも遊びたいなぁ。

みんな夏は何やってんのかな‥。

夏イベントやりたいね。

|

« マンタローで沢水浴 | トップページ | 関わりたくない事件など »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

トレイルラン」カテゴリの記事

友・出会い」カテゴリの記事

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早朝トレイルと壁:

« マンタローで沢水浴 | トップページ | 関わりたくない事件など »