« 男前パンランチ | トップページ | (紹介)テレナイツ in 神保町 »

2009年11月11日 (水)

風邪で気付いたこと

なんか、先週末から調子悪く風邪みたい。
症状は頭痛とかけだるさがメインで、咳が少し、鼻水はわずか。

症状が重たいとき、とにかく寝て休むわけだが風邪の時は体温調整ができないからか、ウイルスと格闘してるからか体温上昇が激しい。
そして汗だくになる。
汗だくになったところで、乾いた服に着替えてまた眠る。
同じように汗だくになって着替えるってのを3回くらい繰り返すと何となく体が楽になっている気がする。
寝たからって事かも知れないけど。

寝てる間に自然と治癒モードに切り替わるのかも知れないとか、寝汗により悪いものが排出されている。そんな印象を持っている。
あとは気持ちで随分変わる。
治す気になると、なんか治癒速度があがってる気がする。
諸症状が残っても、普通に体動かしたりできるようになる。

人間の体って、なんかおもしろい。

半分以上は気のせいかもしれないけどね。

|

« 男前パンランチ | トップページ | (紹介)テレナイツ in 神保町 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風邪で気付いたこと:

« 男前パンランチ | トップページ | (紹介)テレナイツ in 神保町 »