« クロマニ忘年会参戦 | トップページ | 沖縄そばとタコライス »

2009年12月24日 (木)

【薄皮セッション】谷川岳G5 クラスト祭

【薄皮セッション】谷川岳G5<br />
 クラスト祭
【薄皮セッション】谷川岳G5<br />
 クラスト祭
【薄皮セッション】谷川岳G5<br />
 クラスト祭
【薄皮セッション】谷川岳G5<br />
 クラスト祭
日帰りで大斜面山行って事で谷川岳へ。
今回は薄皮テレマークG5の精鋭たち。

とりあえず、肩の小屋まで向かう。
リフトは使わずとりあえず登行する。
今日もイキだが、シール初。
テールフック付きは初めてでコルテックスってのもどんな感じかお試し。結果は上々。雪と斜面は手強いところあって苦戦したけどシールはイイカンジでした。

さて行程だが、途中の避難小屋迄の登りでかなり時間を要してしまう。
Rosiさんの激ラッセルでパーティーは遅れをとるとか、久々の激登りでRosiさん玉汗とかありながら苦労しながら登る。
避難小屋からは急登が続くがなんとか登る。
上部はウィンドクラストの感触。
昼過ぎに肩の小屋、続いてトマの耳まで登り滑りはじめは14時くらいになってしまう。
ゆっくりしすぎたか。

計画時は、
大斜面を2、3分回して帰りますか。
とか言ってたけど全く無理でした(笑)


滑り、しっかりとしたクラスト。
滑れば表面が割れて、厚さ3cmくらいの発砲スチロール片が舞う感じ。
踏むと膝下まではある新雪って感じ。
苦戦しながら、みんなで転けまくる。
今日はクラスト祭だー!

小慣れて、そこそこ滑れるようになったりして楽しめた。

帰りは、悪い雪の中板を脱がないでなんとか降りていく。
狭くて重い雪、登りで作ったボブスレーコースもある中なかなか手強かった。
が楽しかった。

最後はロープをくぐって下界まで滑り降りる。
意外とここが一番良い粉雪だった。


その後は、テルメプキン。
ニューカマーをトライしたが2軒ともアウトで次回リベンジ。


疲れなく楽しめてよかった。


薄皮セッションは今年最後かな。
また、来年もよろしくおねがいします。

|

« クロマニ忘年会参戦 | トップページ | 沖縄そばとタコライス »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

テレマーク」カテゴリの記事

友・出会い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【薄皮セッション】谷川岳G5 クラスト祭:

« クロマニ忘年会参戦 | トップページ | 沖縄そばとタコライス »