« ポールトレ…寒い。そして孫兵衛 | トップページ | 田沢湖二日目 »

2010年1月23日 (土)

田沢湖初日



今日はGS2レース。
午前と午後。

気温は-5℃で昨夜の雪が固いバーンにのっているが軽い雪でほとんど気にならない程度。


結果から言うと、一レース目は大きなミスはなかったのでまずまず。
二レース目は、二本とも攻めて失敗。

午前のリザルトは、
1位ワタリン (これ、マジうれしいです)
2位ミズキ (ニューウェポン炸裂?)
3位フジケン (やはりつおい)

で、自分7位。


まぁ、こんなところか。

午後のリザルトは
1位ミズキ (ちゃんと揃えてキタよ)
2位フジケン (やはり…)
3位アサイさん (これもマジうれしい)

自分DNF(やらかした)

…って感じ。

コースセットは国体コースをメインに上の緩斜面からスタート。
緩斜面を8旗門オープンセットで最後の2旗門は導入でジャンプ。
ジャンプの後2旗門振り気味で急斜面で8旗門、中斜面に入り4旗門そして緩斜面で5旗門の後ゴール。

午前は全体的に振り気味で、午後は少し振り幅が対策なってちょっとスピード出やすい設定。


自分の戦略は、急斜面の入り口で確実に入れる速度に落として、中斜面からロックオン体勢に入り緩斜面は攻め攻め。
そして減速ではトの字を作って前半スキッドで方向決めて後半ズレないように気を付ける事。


午前は細かいミスはともかく、戦略どおりに入れた。
約1分のコースでラップとの差が5秒。
上位陣は数秒の争いだが、そろそろ背中が見え始めてきたように感じた。

午後は、ロックオンして緩斜面の入り口のゲートで腕を引っ掛けてしまって転倒。
二本目は急斜面でタイトに狙って片半気味に内スキーをポールにぶつけて転倒。
二本とも転倒とは情けない。
が攻めていったのでよしとしょう。
結果DNFだったのでショックだったが、どうやら一本目の腕持っていかれた時が片半だったらしい。
緩斜面で横移動をして、板はタイトにポール脇を縦に入れようとして失敗したパターンだ。

そんな反省もアリながら、練習の成果があったように思った。
また、今日スイッチのタイミングや狙うべきラインがインスペクションからイメージできて、その通りに入れたのは一つ良かったこと。
多少膨らんだりしたけど、段々と落とされはしなかったし急斜面も恐れず抑えてイケた。
ようやくちゃんと滑れ始めたってところだろうか。


表彰式はこじんまり。
でも、ブリトニーとも話ができて良かった。

明日のクラシックは気を取り直して頑張ろう。
ランも今できる技術を出せるようにコンディションを整えたいところだ。


ストックも見つかって良かった。
ミズキの猛虎は要注意だね!

|

« ポールトレ…寒い。そして孫兵衛 | トップページ | 田沢湖二日目 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

テレマーク」カテゴリの記事

友・出会い」カテゴリの記事

レース・大会・イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田沢湖初日:

« ポールトレ…寒い。そして孫兵衛 | トップページ | 田沢湖二日目 »