« UTMF、ようやく・・・。 | トップページ | 反省とR-1とコキョ »

2011年2月 8日 (火)

テレマーク4DAYS

テレマーク4DAYS
テレマーク4DAYS
記録が追いつかないので、例によってメモのみ。

2/5(土)
鍋倉へ。
出だしはちょっと遅かったけどなんとか。
いつもの左の道から、小屋経由でブナ林へ。
コルに乗ってから頂上へ。
Rosiさんがちゅうさんフォローで頂上待機。
滑り出し、ちょいともたもたしちゃって・・・。
で、滑り出しに風が強くなる。
頂上待機は厳しそうなので降りてきてもらうか・・・と考えるが、無線通じず。
登りトレースまで滑り、急いで登り返し。下山と二手に別れる。
急いで登り15〜20分くらいでなんとか頂上へ。
エイキチさん、けんじさん、のびたが後から来るが、自分が到着後待つこと10〜15分。
頂上はさすがに寒かった。Rosiさん、ちゅうさんお待たせしました。
例によって森太郎を見る斜面に向かい滑って下山。
コンディションはこんな感じ
上部はウィンドパック
中部は斜面によりふかふか、時々クラスト。
下部はクラストが増えてくる、時々ストップ雪。
滑りは・・・、先週のヒントを参考に試してみたら何かつかめそうな予感。
もう少しバリエーションの中でやっていこうと思った。
楽しい山行であった。
道の駅あらいは素晴らしかった。。。


2/6(日)
三田原山へ。
外輪山の内側を滑り込み、前山方面へトラバースし、滝沢尾根を滑って前山ゲレンデ中部に抜けるルート。定番コースのひとつ。
登りもリフトアクセスのおかげで快適。
外輪山の雪は気持ち固いが快適なパウダーでいい感じ。
練習中のジャンプターンもなんとかやれる感じ。
先週のヤツもある程度雰囲気つかめた。
後半の滝沢尾根は、クラスト気味の厳しい雪。
緩斜面は問題ないが、斜度が出てきたときや、樹間が狭く密なエリア、地形変化が複雑なところは結構やられた。
まだまだ練習が足りないようです。
しかし、楽しい山行であった。
帰りの高速ではグレーの車に激しく煽られたおかげで早い帰還となった(爆)


2/7(月)
たかつえへ。
ゲレ裏を滑り、リフトでまわす。
が、この日は朝から降雪。上部は風も強い。
裏の雪質はすばらしく、緩斜面で樹間は広いところもあるがちょっと狭い。
テンションが下がる一日だったが、トラバースやツリーランのいい練習となった。
寒かったなーーー。


2/8(火)
大中子山へ。
まったりと登り、3時間半くらいでピークへ。
登りルートをイロイロ考えながらのアプローチだったのが面白かった。
下りはふかふかパウダーをたっぷり2時間ほど楽しむ。
さすがハイシーズンは雪質が素晴らしい。
下部の日差しの当たるところはクラスト気味だったけどそれ以外はいい感じ。
沢も埋まっててよかった。
4日にわたるいろんな雪質でスキーができてよかった。幸せだーー。

ちなみに・・・
今週末、ニューシングルが期待されていたが都合により延期されたようでそれだけがショックだった。。。
次回に期待!!

|

« UTMF、ようやく・・・。 | トップページ | 反省とR-1とコキョ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1008603/38796016

この記事へのトラックバック一覧です: テレマーク4DAYS:

« UTMF、ようやく・・・。 | トップページ | 反省とR-1とコキョ »