« 反省とR-1とコキョ | トップページ | テツ&テレin鹿島槍 »

2011年2月17日 (木)

先週末からのメモ


2/11(金)
平標~土樽への縦走路。
Rosiさん、エイキチさん、よしみんさん、よねっち、けんじさん、でらりん、自分の7名。
車を先にデポり平標登山口から詰める。
まぁ標高差自体はそれほどでもなかったが、気温と湿度が高かったからか汗だくに。
前半戦はエイキチさんペース。稜線に乗ってからはでらりんペース。
特にでらりんのペースが早くてびっくり。まさかでらりんに引きずり回されるとは。。。
こんな日が来てしまったのね、、、。
ピークではそれなりの風。汗冷えしてしまった。。。
早速落としていきますか。。。と向かうも真っ白すぎてコントラストにぇー!
雪面がわからず苦労する。十尾の人柱力とも言われるRosiさんがまず下ろしてくれて状況を事細かに伝えてくれる。
ありがちょーー!!
アバランチパス上を下る途中、クレバスやらクラックやらあったけど、Rosiさんの念入りの調査と判断でなんとか。。。
結構緊張したけど核心部を過ぎればなんとか安心する。
その後の平地は結構長かったけどそこはクロスカントリー。
カモシカとも出会い、素晴らしい山行でした。


2/12(土)
二居~日白山~みつまたへの縦走路。
エイキチさん、よしみんさん、よねっち、けんじさん、PJさん、自分の6名
最悪、二居Pから歩きかな?って思ってたら意外と上れて除雪車のUターンポイントあたりからスタート。
序盤はみんなで少しずつラッセル。結構雪質は良い。
もしかしたら日白山行かなくても・・・。って空気になりつつもとりあえず稜線まで出る。
登りだしは晴れたりもしてたけど結局は曇り、雪って感じ。
まずおかわりをするも結構なスラフに危険を感じる。
斜面を変えてもういっぱい。
そこから日白山を目指すが、稜線の南側からアプローチした跡(人の後だったがカモシカラッセル跡にもなっていた)をたどると
結局雪屁の激しくなりピークへ登れなくなってしまった。ちょっと前のところから稜線北側から入れば問題なし。
風は強く視界は悪いが、予定通りのルートへ。
小ピークを右から巻くか、左から巻くか。。。現場で判断。ってことで左からだと雪屁が大きくリスクも大きい。
なので右から巻くことにして樹林帯を滑る。
素晴らしい雪質に満足の滑り。
水無川に向かって降りるが急激な落ち込みも多くてルートが慎重になる。
早めに林道に乗れたので後はそれに沿って下る。
ジェットストリーム作戦は結構いい感じ。
若干、●ュ●ーダディの滑走性が悪くちょっと残念な感じにw
なんだかんだ満足の山行でした。


2/13(日)
八海山ゲレンデスキー
Rosiさん、エイキチさん、ちばっち、よしみんさん、けんじさん、PJさん、自分の7名
現地でアキパイ夫妻と合流。
一日中降雪の中、小回りやらパウダーやら楽しみました!!


2/14(月)
カメラ回収!!


2/15(火)
皇居ラン
ジャギさんとセッション。
はるちゃんとすれ違い、Rosiさん、ちばっちとすれ違い。
ジャギさんと3周ほど走る。
でらりんとも最後なんとか一瞬一緒に走る。
いろんな人と出会ってよかった。


2/16(水)
チームタンゴの方々と、シュラスコ食べ放題!!
みなさんUTMF頑張ってね。
恐らく応援に行きます!!
自分もUTMBに向けて練習積んでいきます。


2/17(木)
皇居へ。
仕事でやられまくる。
なんとかけんじさんとは出会えた。
1周半しか走れなかった。。。
メンタルやられて維持ができんかった。
帰りの電車で気分悪くなった。。。


はー、いそがし。

|

« 反省とR-1とコキョ | トップページ | テツ&テレin鹿島槍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1008603/38912857

この記事へのトラックバック一覧です: 先週末からのメモ :

« 反省とR-1とコキョ | トップページ | テツ&テレin鹿島槍 »