« UTMBの装備・ウェアリング | トップページ

2011年11月 8日 (火)

四国ぶらり旅

11/3-6を連休にして旅行に行ってきました。
今回は四国を中心に巡る旅。
いくつかの景勝地や見所スポットを軽くさらう程度でしたが充実したものになりました。

今回の行程はざっくりと徳島、高知、愛媛、香川と巡り、帰途に寄り道しながらと言う具合でそれなりの高速観光です。
今回の車での総移動距離は1,661kmでした。

●11/3(木)
午後に徳島入り。徳島へは今回フェリーを利用した。
往路の運転がなくなるのは睡眠不足的体力の消耗を避け、仕事の疲れをリフレッシュさせることができるメリットがある。
そしてなにより来るべき旅程に向けてまったりとした時間をすごせるのがありがたい。
船の中で初日、二日目の旅程を中心に検討。
夜、朝、昼とスローライフな食事と時間をすごす。
夜は、おにぎり、オリーブの種のパン、暖かいスープ(生姜の入ったもの)で簡単に済ませる。
朝は、手作りサンドイッチ(食パン、レタス、トマト、チーズ)、かぼちゃの種のパン、冷たいスープ、梅昆布茶とちょっとうれしい感じ。
昼は、手作りサンドイッチ(フランスパン、レタス、チーズ)、冷たいスープ(野菜のポタージュ)

上陸後、一路小歩危・大歩危・祖谷渓へ。
四国の山岳地域を抜ける高速道路をひた走り、本州とは違う景観を拝んでいるとあっという間に到着。
渓谷と紅葉を眺め堪能する。
祖谷は当然ながら蔓橋を渡るが、今回は奥の二重蔓までは行けず断念。次回に残す課題。

次に向かうは、桂浜。
竜馬像のあるアソコです。
タイミングよければサンセットに間に合うか・・・!?と思いつつも小歩危・大歩危・祖谷渓の観光や道中に時間がかかり到着時点では夜空になっていました。
しかし、この場所「月と竜馬」が有名なスポット。半月でしたが十分楽しめました。
まぁ、店はやってなかったけど。

そして待ちに待った土佐料理!!
土佐と言えば、鰹、クジラが有名ですがそれ以外にもうつぼやら青海苔、さばなどが海の幸としてあるみたい。
と言うことでちょっとしたコース料理をいただく。
鰹のタタキ、クジラ(今回はクジラのタン)、青海苔の天ぷら、鯖寿司、ちゃんばら貝、うつぼ鍋と贅沢三昧。
高知市内の銭湯でお風呂をいただく。


●11/4(金)
足摺岬で朝日を・・・と思ったが雲多くて朝日は見られず。。。
しかし夜明け待ちの間、手作りサンドイッチなどをいただきながら海岸の絶景を楽しむ。
ジョン万銅像、灯台、天狗の鼻、白山洞門、アロウド浜などを観光。

そこから四万十チョイ観光して四国カルストへ。
源流点は行けなかったけどその近くの清流見たり、源流の家訪問したり、長沢の滝見たり・・・。うねうね道走りながら。

四国カルストはあいにくのガスだったが快適なトレイルを散策。(走ってないよ!)
ガスだったのと意外に標高上げすぎることと後の予定の関係から天狗の森は断念したが結構な山道まで歩き回った。

そして一路松山へ!!
松山ではホテルに泊まり路面電車で市内通って道後温泉に向かう。
道後温泉入浴後、シマちゃんご夫妻と会食。
ちょっといい感じのお店でお話をしたりしてゆっくりとした時間をすごす。
じゃこ天や、鯛やたこの炊き込みご飯、ご当地ソーダ(ゆず)などを堪能。
おみやげに、坊ちゃんだんご、栗タルトをいただき後日のデザートとなる。

松山城は夜のため見られず。。。
街に入ったときにチラリ見えただけ。。。


●11/5(土)
朝から雨のためゆっくりとした出発で金刀比羅宮をお参り。
参道は商魂たくましい感じ。。。
金刀比羅宮は1368段登った奥社まで行き、まだ現役の金丸座を見せていただく。
舞台裏、奈落の底も見せていただき、歌舞伎への興味もわきちょっと楽しかった。
そんじょそこらの讃岐うどんをいただく、デザートに灸まんを買って脱四国に舵取り。

道中さすがにちょっと眠くて途中で仮眠。
当初の四国観光の予定は概ね達成した。
四国を離れる前にもういっぱいうどんをいただく。


帰りの寄り道は今回は2箇所。

で、途中の淡路島は休憩がてら観光。
2年前とはずいぶん様子が変わっていたが景色は最高。
巨大観覧車ができてたり、花時計なくなってたり。。。
明石海峡大橋をみて、そこから舞子へ向かって吊り橋を渡る。この景色は圧巻なのです。。。
阪神高速は車通りが多くて大変だったけどなんとか奈良へ抜ける。


●11/6(日)
・おまけの寄り道①「赤目四十八滝」
 赤目に行く前朝一に室生寺を見に行ったけど開くのが8時だったので待ちきれず断念。
 その代わり室生龍穴神社を観て立派な杉の木や古めかしい建物に感動する。
 そして赤目四十八滝へ。赤目温泉はタイミングの関係で入らず。
 へこきまんじゅうをいただき、たくさんの滝を見ながら歩いたが、
 時間の都合で百畳岩までしか行けなかったけど景勝地としてはすばらしかった。
 荷担滝、岩窟滝は次回の課題。
・おまけの寄り道②「鬼岩公園」
 通行止めが多かったけど、日本ぽくない大きな岩の渓谷を登り絶景を堪能。さすがは景勝地。
 ただし、観光地としてのまちなみはちょっと残念な感じだった。
 と言うことで鬼岩温泉は断念。

中央道を通って一路東京へ。
恵那峡で休憩し、栗きんとん、ホルモン焼そばをいただき、でら珈琲でリフレッシュ。
いつもどおり小仏トンネルのところから渋滞だったので、途中から一般道をのんびり走り8時には都内着。
内容は濃いが、ハード過ぎない旅行を楽しめました。

|

« UTMBの装備・ウェアリング | トップページ

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

とんぺてぃ老師さんのブログ楽しくて結構チェックしてるんですよ(^-^)/実は読者なんです(笑)普段はあんまりコメントとかしないほうなんだけど(照)見てるだけなのもアレかなって思ってコメントしてみました(笑)とんぺてぃ老師さんに仲良くしてもらえたら嬉しいですヘ(゚∀゚*)ノ一応わたしのメアド載せておくので良かったらお暇なときにでもメールください(o^-')bココログやってないからメールしてもらえたら嬉しいです(´∀`)まってるねえ(*^ー^)ノ

投稿: まりこ | 2012年2月10日 (金) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1008603/42920513

この記事へのトラックバック一覧です: 四国ぶらり旅:

« UTMBの装備・ウェアリング | トップページ