旅行・地域

2011年11月 8日 (火)

四国ぶらり旅

11/3-6を連休にして旅行に行ってきました。
今回は四国を中心に巡る旅。
いくつかの景勝地や見所スポットを軽くさらう程度でしたが充実したものになりました。

今回の行程はざっくりと徳島、高知、愛媛、香川と巡り、帰途に寄り道しながらと言う具合でそれなりの高速観光です。
今回の車での総移動距離は1,661kmでした。

●11/3(木)
午後に徳島入り。徳島へは今回フェリーを利用した。
往路の運転がなくなるのは睡眠不足的体力の消耗を避け、仕事の疲れをリフレッシュさせることができるメリットがある。
そしてなにより来るべき旅程に向けてまったりとした時間をすごせるのがありがたい。
船の中で初日、二日目の旅程を中心に検討。
夜、朝、昼とスローライフな食事と時間をすごす。
夜は、おにぎり、オリーブの種のパン、暖かいスープ(生姜の入ったもの)で簡単に済ませる。
朝は、手作りサンドイッチ(食パン、レタス、トマト、チーズ)、かぼちゃの種のパン、冷たいスープ、梅昆布茶とちょっとうれしい感じ。
昼は、手作りサンドイッチ(フランスパン、レタス、チーズ)、冷たいスープ(野菜のポタージュ)

上陸後、一路小歩危・大歩危・祖谷渓へ。
四国の山岳地域を抜ける高速道路をひた走り、本州とは違う景観を拝んでいるとあっという間に到着。
渓谷と紅葉を眺め堪能する。
祖谷は当然ながら蔓橋を渡るが、今回は奥の二重蔓までは行けず断念。次回に残す課題。

次に向かうは、桂浜。
竜馬像のあるアソコです。
タイミングよければサンセットに間に合うか・・・!?と思いつつも小歩危・大歩危・祖谷渓の観光や道中に時間がかかり到着時点では夜空になっていました。
しかし、この場所「月と竜馬」が有名なスポット。半月でしたが十分楽しめました。
まぁ、店はやってなかったけど。

そして待ちに待った土佐料理!!
土佐と言えば、鰹、クジラが有名ですがそれ以外にもうつぼやら青海苔、さばなどが海の幸としてあるみたい。
と言うことでちょっとしたコース料理をいただく。
鰹のタタキ、クジラ(今回はクジラのタン)、青海苔の天ぷら、鯖寿司、ちゃんばら貝、うつぼ鍋と贅沢三昧。
高知市内の銭湯でお風呂をいただく。


●11/4(金)
足摺岬で朝日を・・・と思ったが雲多くて朝日は見られず。。。
しかし夜明け待ちの間、手作りサンドイッチなどをいただきながら海岸の絶景を楽しむ。
ジョン万銅像、灯台、天狗の鼻、白山洞門、アロウド浜などを観光。

そこから四万十チョイ観光して四国カルストへ。
源流点は行けなかったけどその近くの清流見たり、源流の家訪問したり、長沢の滝見たり・・・。うねうね道走りながら。

四国カルストはあいにくのガスだったが快適なトレイルを散策。(走ってないよ!)
ガスだったのと意外に標高上げすぎることと後の予定の関係から天狗の森は断念したが結構な山道まで歩き回った。

そして一路松山へ!!
松山ではホテルに泊まり路面電車で市内通って道後温泉に向かう。
道後温泉入浴後、シマちゃんご夫妻と会食。
ちょっといい感じのお店でお話をしたりしてゆっくりとした時間をすごす。
じゃこ天や、鯛やたこの炊き込みご飯、ご当地ソーダ(ゆず)などを堪能。
おみやげに、坊ちゃんだんご、栗タルトをいただき後日のデザートとなる。

松山城は夜のため見られず。。。
街に入ったときにチラリ見えただけ。。。


●11/5(土)
朝から雨のためゆっくりとした出発で金刀比羅宮をお参り。
参道は商魂たくましい感じ。。。
金刀比羅宮は1368段登った奥社まで行き、まだ現役の金丸座を見せていただく。
舞台裏、奈落の底も見せていただき、歌舞伎への興味もわきちょっと楽しかった。
そんじょそこらの讃岐うどんをいただく、デザートに灸まんを買って脱四国に舵取り。

道中さすがにちょっと眠くて途中で仮眠。
当初の四国観光の予定は概ね達成した。
四国を離れる前にもういっぱいうどんをいただく。


帰りの寄り道は今回は2箇所。

で、途中の淡路島は休憩がてら観光。
2年前とはずいぶん様子が変わっていたが景色は最高。
巨大観覧車ができてたり、花時計なくなってたり。。。
明石海峡大橋をみて、そこから舞子へ向かって吊り橋を渡る。この景色は圧巻なのです。。。
阪神高速は車通りが多くて大変だったけどなんとか奈良へ抜ける。


●11/6(日)
・おまけの寄り道①「赤目四十八滝」
 赤目に行く前朝一に室生寺を見に行ったけど開くのが8時だったので待ちきれず断念。
 その代わり室生龍穴神社を観て立派な杉の木や古めかしい建物に感動する。
 そして赤目四十八滝へ。赤目温泉はタイミングの関係で入らず。
 へこきまんじゅうをいただき、たくさんの滝を見ながら歩いたが、
 時間の都合で百畳岩までしか行けなかったけど景勝地としてはすばらしかった。
 荷担滝、岩窟滝は次回の課題。
・おまけの寄り道②「鬼岩公園」
 通行止めが多かったけど、日本ぽくない大きな岩の渓谷を登り絶景を堪能。さすがは景勝地。
 ただし、観光地としてのまちなみはちょっと残念な感じだった。
 と言うことで鬼岩温泉は断念。

中央道を通って一路東京へ。
恵那峡で休憩し、栗きんとん、ホルモン焼そばをいただき、でら珈琲でリフレッシュ。
いつもどおり小仏トンネルのところから渋滞だったので、途中から一般道をのんびり走り8時には都内着。
内容は濃いが、ハード過ぎない旅行を楽しめました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

自粛日記「新潟スキー3DAYS」

自粛ブームってことで。一応・・・簡潔に。

3.19-21でスキーしてきました。
真・チーム楽勝パンチで。


3.19(土)
守門の雪屁を見に。
9:10スタートで戻りは14:40と早い行動だった。
登りは、特急レッドアロー。即ち先頭はでら様。
あれ?ちょっと早くね?
って3時間チョイで登頂。
山頂付近は暴風で大変だった。
雪屁は去年より格段に大きかった。
滑りはやられつつも快適な山行だった。


3.20(日)
巻機までちょっと。
今日はスタート早めの7:10で戻りは13:37とやはり早い行動だった。
ニセ巻には一旦稜線までトラバースしてシールで登る。
ニセ巻到着が10:48、山頂が11:20くらい。山頂はやはり爆風。
寒し。急登になったからか、ハリ隊長のペースが・・・www
下山開始は11:45くらい。
米子沢は快適ルートだったけど、ウェザーリポートの力か、カタツムリ化現象がwwww
多くのカタツムリが降ってきて大変だった。
ちなみに、前日のシュプールがあったが、その上にデブリがwww
想定した天候の限界目安にはほぼ下山できて安心の山行だった。


3.21(月)
朝から雨でテンション低し。
かぐらでゲレンデスキー。
ガスで苦労するもなんとかいい練習できた。
つーか、ハリでらは今シーズンでマジ上手くなった。

楽しい3日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

金毘羅尾根と若女

また、遅れ日記。
2月最終週末。

2/26(土)
エイキチさんとトレラン。
の予定が、でら様から週末の予定を聞かれお誘いする。
結果、エイキチさん、でら様、よねっち、自分で金毘羅尾根を無理せず走る。
最初15分は歩いて登り、それから20分ほど一緒にジョグ。
その後少し斜度が増したところでみんなのペースが落ちたのでそのまま同じペースで進む。
ペースをあげないで一定速で進む。
つるつる温泉への分岐の手前で工事中。
いつもと違うルートだったけど最後の登り。
500mの内なんとか100mだけなんとか走れたがさすがに辛くて歩いてしまった。
スタートから1時間17分で日の出山に到着。5分ほどでエイキチさん、よねっちも到着。
少し写真撮ったりして休んでからゆるゆる下山。
でら様は白滝岩分岐で引き返したのでさすがに合流できず。
五日市会館二つ手前のカーブミラーのところで待っててもらって合流。
お疲れ様でしたーーーー。

みんな追い込みすぎないでいい感じでトレランシーズンへのソフトランディングって感じか。

よねっち、でら様はさっさとお帰り。
エイキチさんとお風呂&お昼いただき電車で帰宅。
ちなみにお昼はバジトマラーメン。結構いける!!


夜、19:30目安ででら様と合流し一路、道の駅田沢へ。
SJPを3巻観て、ワタスキ観てたら到着。
Rosiさん、ちばっちと軽く話をしてすぐにお休み。


2/27(日)
7時くらいに起きたら、PJさん、けんじさんが隣に居た。
朝食に、エイキチさんからいただいた天然酵母のパンをサンドイッチにしていただく。
チーズ、ハム、レタスのみでいただくがマジ美味かった。エイキチさんありがとう!!
まったり準備した後天元台へ。
スグにロープウェー、リフトをつないでスキー場頂上へ。
登り始めたが、ハリ隊長のペースが速い速い。
危うく先日の平標みたく汗だくになるところだったのを遅れすぎず抑えつつのペースで登る。
中大顛から天狗岩、西吾妻山、西吾妻小屋と経由して下り。
夏道の西側の沢筋に沿って下って若女平へ。
途中夏道に戻ったりしながらコース選択。
上部は風で叩かれてモナ王が時々現れるがすぐに素晴らしい雪質。
樹間が狭いところが多いのでコース選択が難しいが何とか滑る。
若女平の先は痩せ尾根で緊張するがみんな難なくクリア。
藤右エ門沢に合流し橋を抜けたらロードに戻り終了!!
あがったのが14:30過ぎでかなり楽チン。

龍上海で赤湯をいただき帰路につく。
案外早く帰れて疲れ少ない週末だった。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

初詣

元日、初詣に出かける。
ツカさんと初詣LSDに。

新宿をスタートし、まずは浅草まで。
それから市ヶ谷まで。

8時間弱(食事含む)の行動時間で楽しかったーー。

例の靴のお試しをした感じ、軽くていい感じ。

訪れたところは以下。
----
・花園神社
・太宗寺
・須賀神社
・豊川稲荷
・乃木神社
・赤坂氷川神社
・東京タワー
・増上寺
・芝大神宮
・築地本願寺
・水天宮
・鳥越神社
・浅草寺
・スカイツリー
・上野、花園神社
・湯島天満宮
・神田明神
・東京大明神
・筑土神社
・靖国神社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月28日 (木)

下の廊下トレッキング

快晴の紅葉を楽しんできました。
詳しくはアルバムで。

全体的にまったりで、初日はコースタイムより遅いくらいでした。
まぁ、後半はちょっと巻きで進んだのでいいペースになりましたけど。
二日目はチーフリーダー、サブリーダーが先頭だったので結果としてそれなりに早い到着となりました。

終始楽しい大冒険でした。

えーと、内容は省略。(手抜きです)

ごめんなさい。
最近仕事もバタバタで時間とか気持ちにも余裕なくて、日記書けてません。
とりあえず忘れる前に。
後半は、よねっちの記録コピペですいません。


---------
★黒部峡谷 下の廊下
2010/10/22-24(金-日)

●メンバー
Rosi(CL)、ちばっち(SL)、とんぺてぃ、げんぴろ、でらりん、よねち(記録)

●スタイル
縦走登山テン泊

●登山ルート
1日目:[山行時間 6:55 黒部ダム-阿曽原]
扇沢駅-(トロリーバス)-黒部ダム駅-内蔵助谷出会-別山谷出合
-白竜峡-十字峡-S字峡-仙人谷ダム-阿曽原温泉小屋

2日目:[山行時間 3:50 阿曽原-欅平]
阿曽原温泉小屋-折尾谷出合-大太鼓-志合谷-蜆谷
-欅平駅-祖母谷温泉-欅平駅-(トロッコ)-宇奈月駅-(電車)-舌山駅着

●タイムチャート
10/22(金)
2030 石神井公園集合
2045 Rosi宅集合
2100 出発
0010 黒部IC
0025 宮野運動公園、車デポ(とんぺ号)
0045 発
0330 扇沢駅着
0345 就寝


10/23(土)
0630 起床
0730 扇沢駅、車デポ(Rosi号)
0800 扇沢駅発(トロリーバス)
0815 黒部ダム駅着
0830 出発
0930 内蔵助谷出会 休
0935 発
1005 登りの手前 休
1010 発
1125 別山谷出合 休
1130 発
1215 白竜峡の先
1235 広河原の先 休
1240 発
1305 十字峡
1408 東谷吊橋(S字峡)
1423 発
1430 仙人谷ダム
1440 高熱随道
1525 阿曽原温泉小屋
1635 テント等準備
1610 温泉(男)
1630 温泉(女)
1730 夕食、ババ抜き
1950 就寝


10/24(日)
0400 起床、朝食、撤収
0620 出発
0727 折尾谷 休
0732 発
0820 大太鼓周辺
0830 志合谷(トンネル前) 休
0835 発
0910 蜆谷[シジミ谷]
0935 水平歩道 始・終点
1010 欅平駅
1025 発
1050 祖母谷地獄
1100 祖母谷温泉
1150 発
1225 欅平駅
1249 欅平駅発(トロッコ電車)
1407 宇奈月駅着
1418 宇奈月温泉駅発(富山地方鉄道本線)
1440 舌山駅着、車回収(とんぺ号)
1510 車 舌山駅着
長野IC
1725 たなぼた庵
1820 発
扇沢駅着、車回収(Rosi号)
長野IC
2340 石神井公園着、解散


●キーワード
センター
テン泊
ババ抜き
水平歩道
峡谷
車のデポ
温泉
ルービー
楽勝パンチ
頭上注意
絶景
快晴
紅葉
トンネル
奉納物
つり橋
トロッコ列車
おつまみ
そば
大盛り中止事件
---------


P1020008


P1020006


P1020035


P1020041


P1020063


P1020081


P1020092


P1020133


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 4日 (月)

アメリカ旅行 ~ 国立公園めぐり ~

9/23~10/3の間でアメリカ旅行へ行ってきました。
これまでの海外はレースなどが多かったのだけど普通の旅行は初。
目的は国立公園めぐり。

これは、日本だけでなくアメリカまでキャンプをしてきているエイキチさんを中心とした企画。
u-jさん、kaorinさんと4人で行ってきました。

レンタカーでモーテル泊とキャンプ泊をくりかえしながら10日間にわたる旅行。
細かいことは日記にしないけど、記憶に残る大旅行で終始楽しい日々でした。
訪れたのは
・ホワイトサンズ(キャンプ)
P1000616


・サンタフェ
P1000704_2


P1000711


P1000750


・モニュメントバレー(キャンプ)

P1000972


P1000944


P1000957


P1000977


P1010009


P1000899

・エスカランテ(ガルチ探検)
P1010156


P1010161


P1010192


P1010182


・ブライスキャニオン(キャンプ)
P1010252


P1010259


P1010269


P1010271


P1010310


P1010325


P1010359


・グランドキャニオン・サウスリム(キャンプ&トレッキング)

P1010491


P1010462


P1010487


P1010502


P1010522


P1010539


P1010545


P1010567


P1010569


P1010584


P1010587


P1010598


P1010605


・セドナ(記念撮影のみ)
P1010661


P1010668


P1010673


P1010674


でした。

写真では表現できない感動がそこにありました。
エイキチさんのカメラで押さえた夜景や朝陽・夕陽は素晴らしいけど実際に見た感動の一部でしかありません。
滞在中はAJFを食べ過ぎましたがこれも思い出。

本当に楽しかったです。

コレを皮切りに薄皮海外進出だ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

槍頂上より

9時登頂、快晴です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

糠平岳の救助の件

ヌカビラ岳で12人動けず
(8月2日 12時33分 NHK)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100802/k10013107141000.html
----

北海道、去年に続いてまたまたニュースになりましたが・・・。
登山は危険だ、と言う印象を植え付けられそうだけどやっぱり
ブームも手伝って、安易なパーティが増えているんだろうなーーー。

知識・経験か体力などかでなんらかリスクを回避するための土台は必要だろうし、
それがない人は事前の準備などでしっかりといろんな状況を想定したいもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月25日 (日)

まったりトレッキング 五竜岳~八峰キレット~鹿島槍ヶ岳

ちょっくらトレッキングに。
Rosiさんがオモシロコースを考えているということでイクイクー!!
メンバーは、Rosiさん、久々のご対面Yさん、自分の3人。
ルートは白馬五竜スキー場よりテレキャビンで標高を稼ぎ、
アルプスだいら→小遠見山→中遠見山→大遠見山→西遠見山→白岳→五竜山荘→五竜岳→小遠見山→キレット小屋→鹿島槍岳北峰→鹿島槍岳南峰→布引山→冷池山荘→赤岩尾根→高千穂平→西股出合→サンアルピナ鹿島槍スキー場→簗場駅
で大糸線で神城まで戻る形。

終始まったりしすぎてジーカットで終了。

それでも終盤には時間がかかり結構やばかったかな。

行動時間:11時間
TE3.0 5699kcal
↑2500 ↓3150

序盤は、いい感じでペースアップして白岳には2時間15分。
五竜山荘には2時間20分。ここで水を買う。うまかったなーー。
五竜岳には3時間15分。
八峰キレットは楽し。キレット小屋に5時間20分。
キレット小屋はきれいで泊まりたい気分になったよ。
キレット小屋からの移動は、チンサムポイントが多かったw コエーー
北峰に6時間25分、南峰に7時間。
北峰は雲の中だったのだが登頂から補給含め15分ほど粘ったが雲が晴れる気配はなし。残念。
南方では剣岳、槍ヶ岳をはじめ多くの山々が見えて感動した。
布引山には7時間30分。冷池山荘には7時間57分。
ここでもしっかり休憩。しかし水の管理が細かすぎるなーーー。
冷乗越には8時間15分。ここからは尾根伝いの下り。
結構な急下り。1時間半くらいで一気に1330mのところまで下る。
あー、飽きたなーーー。
水場が見当たらず当てが外れる。トボトボ歩いてるとちょっとした水場があったのでRosiさんが水を汲んでくれる。
ありがとーー。冷たくておいしかった!!
そこから、林道、ロードを通って鹿島槍スキー場へ。
この感じ・・・、先週見た雰囲気なんだけどーーーー。
電車の時間なくなって、ゲレンデ爆走。なんでよーーー。
なんとか10分くらい前に簗場駅に到着し事なきを得る。

木崎湖のゆーぷるで汗を流して、急いで帰路に着く。
さすがに寝不足で、行動時間長くて睡魔にやられる。
運転代わって爆走するが、激しい雷雨に襲われ別のヤバさが。。。
なんとか日が変わる前に都内で解散。
はーー疲れた。

でも、終始まったりでたのしかったーーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

おんたけウルトラトレイル100km 初日①

おんたけウルトラトレイル100km <br />
 初日①
おんたけウルトラトレイル100km <br />
 初日①
おんたけウルトラトレイル100km <br />
 初日①
朝から出発したが連休の渋滞のため7時間以上かかったがなんとか到着。


途中で百草丸買ったりして、まったり到着。
kegさんたちと合流しそそくさと準備し夕ご飯。
お決まりのイノブタ丼をいただき時を待つ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧